© 2019  by TA+A Co,. Ltd

アナザーレーン株式会社本社オフィス

Another Lane Headquaters

建築場所:東京都新宿区西新宿 用途:事務所(本社オフィス) 構造:鉄筋コンクリート造地上11階建 延床面積:560.0㎡ 施工:株式会社フロンティアコンサルティング​ 写真:志摩大輔​ 

サービスの安心・安全を標榜するフローティングキューブ

 

クレジット決済を専門に扱うアナザーレーン株式会社の本社移転に伴う内装デザイン。決済に不可欠な「セキュリティ」や「安心・安全」を訪れた来訪者や顧客がダイレクトに空間から感じられ、信用・信頼を空間が標榜することを目指した。エントランス直近の中央に、天井に吊るされたコンクリートキューブがシンボルとして存在し、社員の休息エリアや執務室と足元のスリットで緩やかに分節している。また会議エリアと木製ブラインドによる緩やかにつなぐ事で、来訪者は風通しのよい社内の気風を感じながら閉塞感を感じず落ち着いた会議を行える空間構成とした。

 

執務室に比べ全体的に照度を低く設定し落ち着いたラウンジ空間としての機能を充実させながら、ミーティングルームでは冷静で正確な会議を行えるよう配慮している。規模や使い方を柔軟に変化できる会議エリアは、ミーティングルームは可動のパーティションにより4分割できることを想定し計画した。会議の規模で調整が可能で、一体利用の際は40人程度の会議が可能としている。企業の採用活動で使う際はゆとりある会議室から西新宿の街が一望できるように、それぞれの機能配置を行った。

 

効率化とコミュニケーションの余白の適度なバランスは、コミュニケーションを促進するオフィスに必要不可欠である。執務スペースは既存建物のオフィスモジュールに逆らわずに整然とした什器レイアウトとしているが、中央にローキャビネットやコピーエリアを配置することで、部署間のコミュニケーションが自然に生み出している。