© 2019  by TA+A Co,. Ltd

Allergy Communication

アレコミュプロジェクト

クライアント:NPO法人アレルギーっこパパの会 ​用途:アレルギーヒアリングWEBサービス  http://www.arepapa.jp/

食物アレルギーとの関わり方を新たにする「鍵」

アレルギーとのかかわり方を模索し提案しているNPO法人アレルギーっこパパの会の運営するアレコミュプロジェクトののロゴデザインである。食物アレルギーを持っている人々が飲食店で食事をする際に自分の情報やアレルギーをもっと気軽に店側とシェアできる事を目的としている。「アレルギーコミュニケーション」という横文字の堅い印象を「アレコミュ」と崩すことで、さらに身近な存在に感じられる語感とすることで、言葉が素直に世の中に浸透していくことを提案している。また、新しいアレルギーとのつき合い方を模索する様子を「鍵」の形状に込めてデザインを行っている。特にクライアントがアレルギーを持っている子供がいることあ法人設立のきっかけだったこともあり、子供に親しみを持ってもらえるロゴとなることを期待してデザインしている。