© 2019  by TA+A Co,. Ltd

Canoe facility in Tosa-cho

さめうら湖周辺整備基本計画等策定業務

建築場所:高知県土佐町 用途:カヌー施設ほか 計画中 共同設計者:和久田幸佑建築設計事務所、三愛設計

嶺北地域の未来をともに考える「おおきな屋根のエデュケーションファーム」

2018年に公募されたさめうら湖周辺整備基本計画等策定業務で特定された、高知県土佐町のカヌー施設の計画。四国の水がめとして寄与しているさめうら湖周辺の競技振興にとても恵まれた環境を活かすための施設機能整備および観光や地域振興を包含する周辺整備を通じた地域拠点づくりの計画である。

敷地から一望できるさめうら湖の風景