© 2019  by TA+A Co,. Ltd

Road Station in Kitago-cho proposal

道の駅北郷 施設整備事業設計デザイン

建築場所:宮崎県日南市 用途:道の駅 構造:木造平屋建 延床面積:1100㎡程度  共同設計:YSLA  (プロポーザル応募案) 提出物:A4サイズ/7枚、A3サイズ/9枚、A2サイズ/1枚

賑わいが外側から分かりやすく、さまざまな活動が共存する「まちのえき」   

地域分散型のコンパクトなまちづくりの中心的な役割を果たす道の駅として、 ただ施設を設けるのではなく、町民が生活で自然に利用できる広場が 「公園」のような機能を果たす「まちのえき」を提案を行った。敷地東側の北郷図書館やふれあい交流センターとの連関が円滑な機能配置を行い、北郷さくら広場(遊具広場) のなかに各機能の建物を分散配棟し軽やかな軒下でつなぎながら、地域の親子が安全に利用でき、利用者が自由に 「通り抜けられる」 風通しの良い施設として提案した。