© 2019  by TA+A Co,. Ltd

Wagyu Honmaru

和牛本丸

所在地:東京都台東区浅草 用途:飲食店舗 竣工:2015.12  企画監修:アンデザイン  施工:杢和 写真:塩谷嘉章

「手触り」と「色彩」で表現する和の質感

台東区浅草の六区通りに建つ「まるごとにっぽん」内の海鮮丼専門店の内外装。浅草の街の賑わいは、店先の陳列商品が参道に溢れたり飲食店では軒先に人々の賑わいが現れる様相である。ちょうど東京スカイツリーと六区通りの両面に開口を持ち眺望がよい区画なので、共用通路からも見通し良く景色を取り込める黒いサッシによる大開口の窓によるファサードにより計画を行い、明るく自然に入りやすい店舗計画を心がけた。床面にコンクリート土間、照明器具にイカ釣り漁船などで使う漁火のような器具を採用し、ザラっとした質感を特徴づけながらも、錫調のエイジング塗装を施した壁面を厨房を分節するアクセント壁に採用し什器備品の色彩と調律することで、安価なイメージになりがちな従来の海鮮系飲食店舗と一線を画す事を意図している。素材感を肌で感じられ店舗全体を同色系で統一することにより空間を柔和な表情で彩り、海鮮丼が来客に提供された際に商品が引き立つことを意図した。