PHILOSOPHY

 

“その先の出来事”を通じた、新しい公共性のある建築

TA+Aは東京に拠点を構え、地域観光拠点施設整備などの公共施設をはじめ、法人の本社施設、医療施設、ギャラリーなど色々な建築を設計してきました。場所に生まれる「その先の出来事」を建築を通じてデザインしています。

 

老朽した建築に再び新たな賑わいを生む再生、地方移住や都市部の非定期居住など住むことの概念の変化に合わせた空間の使い方、モノの所有より経験や出来事に支出する価値観を満たす施設。社会の変化に合わせて建築も変化する一方で、建築は恒常的にそれらの変化を包含するやわらかさを同時に持つと考えています。

 

土地の取得から竣工後の運営や利活用のアイデア出しにも継続的に関わり、自然に人々が集まりそこでしか体験できない出来事が生まれる、周辺環境と呼応し広がっていく“新しい公共性”を獲得できる建築を提案します。

地域や場所の“資源”の丁寧な掘り起こし

敷地の与件やポテンシャルを定量的に分析し、事業内容や収支計画上、より有効な提案を行います。建てることが一見難しい不整形地や斜面地、利活用の方針が見えづらい土地等を再価値化し思ってもみない建築や空間が立ち現れることを提案します。

 

それらを図面や模型、3Dレンダリングで見えるかたちにすることを心掛け、クライアントや市民とのワークショップを通じ十分な共有と対話を行います。将来の更新性や拡張性、コミュニケーションのあり方などを多角的に議論して設計を進めます。企画段階から専門の知見や経験を持つ協力会社などと積極的に協働し社会的な意義を深く読み取ります。

共感できるものに備わる“わかりやすさ”

いつもプロジェクトのお引き渡しをすると、なぜその空間や建築が必要かを社会に伝える役回りをバトンタッチします。来訪者が共感し商品を購入したり、再訪する事が日常になったり、人を連れてきたくなることのきっかけは“思い”に関心を持ってもらい、共感が得られることだと思います。そうしたものが潜在的に備える“わかりやすさ”を建築で伝えることを大切に考えます。

COMPANY PROFILE

 

TA+A Co.,Ltd.

株式会社東京アーキテクツアンドアソシエイツ

創業:2014年2月27日 

資本金:¥10,000,000 

決算期:3月

本店所在地:東京都渋谷区神宮前2-31-7 ビラ・グロリア

一級建築士事務所(東京都知事登録 第60065号)  

一般社団法人東京都建築士事務所協会 所属

建築士賠償責任補償制度 加入 

 

事業内容:

1 建築の企画,調査,設計監理及びコンサルティング業務

 (商業施設、文化施設、宿泊施設、教育施設、福祉施設、生産施設、運動施設、業務施設、医療施設、

  物流施設、複合施設、住宅、集合住宅、ランドスケープ、展示空間、インスタレーションなど)

2 不動産の企画調査・運営及びコンサルティング業務

3 プロダクトの企画,設計,販売業務

4 前各号に付帯する一切の業務

縮尺を横断する設計とロゴタイプの関係

2017年に自社CI/VIグラフィックをリブランディングした際のデザインの考え方(tomuradesignと協働)

TAA_1.jpg

伊 原   慶
 

KEI  IHARA
Architect / Founder, CEO

代表取締役
 


一級建築士
​武蔵野大学建築研究所 客員研究員
日本建築学会 正会員
東京建築士会 正会員

  
1981年 東京都生まれ
1999年 渋谷教育学園幕張高等学校 卒業
2004年 早稲田大学理工学部建築学科 卒業
2006年 早稲田大学理工学研究科 入江正之研究室 修了
2006年 大成建設株式会社 設計本部 入社
2014年 東京アーキテクツアンドアソシエイツ 設立
2020年 武蔵野大学建築研究所 客員研究員
2014年 早稲田大学 創造理工学部建築学科 非常勤講師
2015年-  武蔵野大学 工学部建築デザイン学科 非常勤講師

profile.jpg

早稲田大学大学院理工学研究科を入江正之研究室にて修了後、大成建設株式会社設計本部に8年間勤務。大使館施設〈EUROPA HOUSE〉、研究所施設〈長谷川香料株式会社総合研究棟〉、本社施設〈貴和製作所浅草橋本社本店〉、商業施設〈アウディみなとみらい〉等、免震構造や環境要素技術などを持つ多様な規模や用途の建築を設計から工事監理まで一気通貫で経験した。建築や空間がより法人や自治体の戦略策定に大きな位置付けを担えると感じ、また運営まで積極的に関わりながら領域を拡げたいと2014年にTA+Aを設立。

近作に高知県の土佐町にあるスポーツ観光拠点施設〈
湖の駅さめうらカヌーテラス〉(2020年)、施設の直上のさめうら森林公園・キャンプ場リニューアル整備〈
湖と山と弧 さめうらテントパーク〉(2021年)などスポーツアクティビティの拠点づくりに取り組む。内外装の木質化とAmazon Barなどのイベントで注目される銀座のギャラリー〈G735 Gallery〉(2017年)や、民泊申請で短期居住を可能とし訪日外国人も利用できるシェアハウス〈東京合宿所〉(2017年)などを手がける。山梨県甲府市の地域に開かれた企業本社施設(2021年竣工・事務所)や東京都世田谷区の画像診断センター(2022年竣工予定・病院、診療施設)など公民や地域を問わず広く設計を行う。クライアントや地域の方々とのワークショップや対話を通じて目的や未来像を明らかにし、​空間や環境を“見える"かたちで共有し、土地の選定から竣工後の運営にも関わることで地域振興を継続的に生み出すきっかけづくりを行う。

早稲田大学、武蔵野大学などで非常勤講師として設計教育に携わり、「スポーツアクティビティを中心とした建築の自律性」をテーマに武蔵野大学建築研究所客員研究員を兼任している。

 
主な受賞歴として、さめうら湖周辺整備基本計画等策定業務公募型プロポーザル最優秀、泉佐野市某民間施設設計者選定指名型プロポーザル最優秀、日本建築学会作品選集、グッドデザイン賞2021、ウッドシティTOKYOモデル建築賞奨励賞、東京ガス建築環境デザインコンペティション最優秀賞などを持つ。

AWARDS
主な受賞歴

2022年 Jack全国リフォームアイデアコンテスト2022 審査員賞
2022年 
BUILD Architecture Awards 2022
2021年 真鶴町荒井城址公園利活用推進事業提案 採択 ※5
2021年 グッドデザイン賞2021
2021年 道の駅津島やすらぎの里再整備基本計画策定業務プロポーザル 最終審査
2020年 泉佐野市某民間施設設計者選定指名型プロポーザル 最優秀
2019年 三島キャンプ場リニューアル基本計画策定•基本設計作成業務プロポーザル 次点 ※4
2019年 道の駅雁の里せんなん施設改修工事基本設計業務公募型プロポーザル 最終審査
​2019年 鴨川市総合交流ターミナルを中心とした地域グランドデザイン公募型プロポーザル 第4位
2019年 ウッドシティTOKYOモデル建築賞 奨励賞(産業労働局長賞)
2018年 さめうら湖周辺整備基本計画等策定業務公募型プロポーザル 最優秀 ※3
2018年 第37回ディスプレイ産業賞 入選
2018年 DSA日本空間デザイン賞 入選 (2作品)
2014年 日本建築学会作品選集 
2014年 第1回 構造コンペティション 入選
2014年 第3回 ONCRI床の間アートコンペティション 入選
2007年 まちなか施設デザイン提案 佳作
2006年 日本建築学会設計競技 優秀賞・佳作(2作品)  
2006年 TOKYO LIGHTS 中央通り照明デザイン国際競技 一次選考通過作品
2006年 東京ガス 第20回 建築環境デザインコンペティション 最優秀賞 
2005年 くまもとアートポリス設計競技 球磨村森林組合長賞
2004年 第11回 ユニオン造形デザイン賞 入賞
 
 
PUBLICATIONS
掲載・講演など

2022
KENCHIKU no.97
O邸 まわる住まい)   掲載
​高知新聞「早明浦ダム湖畔のキャンプ場一新 炊事棟など新設」​ 記事

テレビ高知 さめうら湖畔キャンプ場リニューアルオープン 特集
architecturephoto.net
O邸 まわる住まい)   掲載
真鶴町「みんなでつくる身近な公園」プロジェクト特設サイト 掲載


2021

KENCHIKU no.80(湖の駅さめうらカヌーテラス) 掲載
日経アーキテクチュア10月号特別版「美しい屋根」(湖の駅さめうらカヌーテラス)掲載
KENCHIKU no.56​(東京合宿所) 掲載
ELLE DÉCOR 2021年4月号 (湖の駅さめうらカヌーテラス)掲載
高知新聞「屋内でカヌー!土佐町に練習用プール「嶺北からトップ選手を」記事
ディスカバージャパン(Discover Japan) 湖の駅さめうらカヌーテラス)掲載
テクチャーマガジン(tecture mag) (湖の駅さめうらカヌーテラス)掲載
テクチャーマガジン(tecture mag) (G735 Gallery)掲載
テクチャーマガジン(tecture mag) (Ready to Flight! NARITA)掲載
テクチャーマガジン(tecture mag) (東京合宿所)掲載
デザイン情報サイト[JDN] (湖の駅さめうらカヌーテラス)掲載
Archdaily (東京合宿所)掲載
Archdaily湖の駅さめうらカヌーテラス)掲載
World Architecture (東京合宿所)掲載
World Architecture 湖の駅さめうらカヌーテラス)掲載
Archello(湖の駅さめうらカヌーテラス)掲載
hhlloo(G735 Gallery) 掲載

2020
新建築 2020年11月号 (湖の駅さめうらカヌーテラス) 掲載
建築技術2021年1月号  (湖の駅さめうらカヌーテラス)  掲載
高知新聞 「早明浦ダム湖に「さめうらカヌーテラス」本格開業」 掲載
NHK おはようこうち (湖の駅さめうらカヌーテラス)  放送
designboom​  (東京合宿所)  掲載
​architecturephoto.net東京合宿所)  掲載
​architecturephoto.net湖の駅さめうらカヌーテラス)  掲載
散歩の達人2020年12月号(SAKEICE Asakusa shop)掲載
KENCHIKU no.28​(G735 Gallery) 掲載
GetNabi(SAKEICE Asakusa shop)掲載
とさんぽ (湖の駅さめうらカヌーテラス)  掲載
​AXIS(SAKEICE Asakusa shop)掲載

2019
土佐町スポーツ観光拠点施設備品購入公募型プロポーザル 審査員
建築知識 2019年4月号 掲載
新建築 2019年1月号 掲載
稲門建築会機関誌 WA 2018  インタビュー記事掲載(稲門建築会)

2017
ROSSO 2017年10月号(G735 Gallery) 掲載
MADURO 2017年6月号(G735 Gallery) 掲載
「寄宿舎の計画が変わる」(主催: (一社)日本シェアハウス連盟)講演

2015
日本建築学会作品選集2014(EUROPA  HOUSE)※  掲載

2014
日本建築学会 建築デザイン発表会(貴和製作所浅草橋本店)※
早稲田大学建築学科 設計演習B.C 課題出題
近代建築 2014年4月号(貴和製作所浅草橋本店)※ 掲載

2013
近代建築 2013年12月号(Audiみなとみらい)※ 掲載

2012
CAR GRAPHIC 2012年4月号(EUROPA  HOUSE) ※ 掲載
建築技術 2012年12月号(EUROPA  HOUSE) ※ 掲載
新建築 2012年2月号(EUROPA  HOUSE) ※ 掲載

2010
日本建築学会 建築デザイン発表会(長谷川香料株式会社総合研究棟)※

2007
新建築 2007年2月号(建築環境デザインコンペティション) 掲載
こんな環境がつくりたい(東京ガス) 掲載

​2006
新建築 2006年1月号(くまもとアートポリス設計競技)
新建築住宅特集 2006年12月号(06'blanc)※2

 
(※ :大成建設株式会社設計本部 在籍時)
(※2 :早稲田大学入江正之研究室 在籍時)
(※3 :和久田幸佑建築設計事務所、三愛設計と協働)
(※4 :和久田幸佑建築設計事務所と協働)
(※5 :遠藤貴弘と協働)