• TA+A

高知県の公募型プロポーザル| 二次審査ヒアリング

最終更新: 6月6日


先日提出した高知県の公募型プロポーザルで、二次審査ヒアリングのプレゼンテーションを現地で行ってきました。東京から6時間がかかりますが、写真のようにとても清々しい棚田の風景を見ることができました。


まちづくりの要素を含んだ基本計画策定からの提案を求められていて、比較的長い40分の持ち時間のプレゼンテーションと質疑応答を行いました。


事前のリサーチはいつも以上に十分行ない、5日前に事前現地視察も終えていましたので、協働する設計事務所も含めて、メッセージとプロジェクトにかける熱意を十分に伝えられたと思います。


建築は竣工して終わりではなく、竣工後に周辺に新たな環境が出現したり、活動の場が展開されたり、出来事を含めた設計が求められると考えて日々設計を行っており、それらが無事に伝わったのではと、いい充実感が得られました。


__

(後日談)

2日後、無事にプロポーザルで選定いただきました。高知県土佐町でスポーツ観光拠点施設をこれから設計してまいります、竣工は2020年春予定です!ぜひ。ご期待ください。



TA+A



© 2020  by TA+A Co,. Ltd